神東塗料の採用情報

塗料メーカー求人TOP >> 人気の塗料メーカーの採用情報 >> 神東塗料

神東塗料の採用情報

兵庫県尼崎市に本社のある神東塗料は、1933年に設立された総合塗料メーカーです。1938年に住友化学と資本・技術の提携をし住友グループの企業となりました。さまざまな塗料を製造・販売していますが、自動車や工業製品の紛体塗料の分野が主力となっています。同社は塗料業界の中でもいち早く環境対応型塗料の開発に取り組んできたことから、水系塗料のパイオニアとして知られています。

神東塗料は自動車や建材、家電製品など、幅広い分野に市場を広げていますが、中でも塗膜を形成する過程で金属を浸して通電させるという電着塗料では、高い技術が評価されています。塗料というものは塗装後に初めて完成品となる半製品です。ですから顧客先の塗装設備のもとで、いかに設計通りの品質を実現できるかが重要になってきますが、神東塗料では、ここでも高い技術を誇っています。

また、環境にやさしい水系塗料の先駆者らしく、神東塗料は地球環境の保全への取り組みにも力を注いでいます。これまでも積極的に公害防止対策や省エネ、廃棄物の削減などに積極的に取り組んできましたが、今後も日本塗料工業会が推し進める健康や安全、そして環境を保護するための自主管理活動「コーティング・ケア活動」を実施したり、環境負荷の少ない原材料を購入するなど、環境対応を重視していくと宣言しています。

営業拠点のネットワークは国内の主要都市に広がっていて、全国のさまざまな産業で神東塗料の製品が高い付加価値を備えた塗料として使用されています。そして次の飛躍を目指して同社が力を入れているのは、海外への進出です。2013年には中国とインドネシアに販売会社を設立し、インドネシアには翌年、生産拠点も開設。ここで、得意とする自動車用の電着塗料の開発をし、日系自動車メーカーの現地生産に対応しています。日本で培った技術を次は世界で、というグローバルな機運がみなぎっているようです。

こういった拠点の立ち上げに、同社では若手社員の活躍が目立ちます。技術、管理、営業の枠を超えて若い社員が参加し、自分たちが全て考え作るんだ、という気概を見せているようです。若手社員にとっては難しさもあるでしょうが、やりがいや楽しさも感じられるのではないでしょうか。

神東塗料の採用情報は同社のホームページにありますが、新卒者が対象であり、エントリーはマイナビからとなっています。中途採用の求人は、インターネット上で数は多くないものの見つけられることもありますので、こまめにチェックすると良いでしょう。

塗料メーカーの転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2015-2017 塗料メーカー求人探し【※人気企業に転職しよう】 All Rights Reserved.